矢田太郎弘家の供養塔

浄土真宗 光円寺
〒753-0222
山口市大内矢田南3丁目11-36
電話 083-927-1148

 

 

 

       ◆自己紹介
 
第16世 住 職 小川明惠(おがわ みょうえ)
   
第15世 前住 職  小川惠眞(おがわ えしん)
   
発 意 小川明水(おがわ みょうすい)
寺院名 明應山(めいおうざん)   光円寺(こうえんじ) 
所在地 〒753-0222 山口県山口市大内矢田南3丁目11番36号
  電話 083-927-1148  FAX 083-927-7748
E-mail koenji@outlook.jp
宗名(本山) 浄土真宗本願寺派(西本願寺)
宗祖 親鸞聖人
寺史 小川新右衛門通常(なおつね)は慶長9年天樹公(毛利輝元)の許命を請ひ、長蔵通春(21才)を出家せしめ、光祐法印の弟子となり、法名を慶乗となし、後に浄土真宗になって慶浄とあらためる。寛永7年(慶浄 47才)、木佛(阿弥陀如来)、寺号(光円寺)免許。寛文6年83才で往生する。
  釈 慶 浄、 これを光円寺の開基とする。
  寛永7年(1630年)より今日(平成20年 2008年)まで378年の星霜をへたり。
現在の住職で第15代目なり。
  詳しくはこちら