――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ピーシープラントメールマガジン★      2008/5/6  vol.62

◇発行◇泣sーシープラント   http://www.pcplant.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こいのぼりが、あちらこちらで気持ちよさそうに泳ぎ始め、子供達も長袖を半袖に着替えて学校
に行くようになりました。
生徒さんも天気の良い日には農作業が入るのでしょう?時々、「○○
さん、来られません
ね。お忙しいのでしょうね!」と話が出ます。近くを通られた際は、ぜひ教
室に寄られて、
コーヒーブレイクはいかがでしょう?
また、季節の変わり目、木の芽の芽吹く時期、皆さん体調を崩されていませんか?自然の空気を
たくさん吸って、健康を維持しましょう。

おめでとうございます
    日本商工会議所 PC検定
 文書作成 2級 武安 芳恵、家本 充子
      3級 鳥元 恵

    パソコン速記検定試験
 試験日 6月8日(日)

    パソコン基礎検定試験
 申込締切 5月1日(木)〜5月31日(土)【7月6日(日)実施予定】

    そろばん検定試験
 次回5月24日(土)4級以下・
     25日(日)3級以上「防府商業高校」実施予定


    習字教室の日程 5月度
 5月10日、17日、31日
 子供は13:30から   大人は14:30から

    5月の休講日
 5月2日() 〜 6日()・18日(
    ゴールデンウィークにかかりますので、お休みさせていただきます。

    受講料変更のお知らせ
 5月1日よりパソコン受講料を下記の内容に変更させていただきますので、ご理解を
お願いいたします
  入会金        3,000円 変更なし
  学生スマイルコース  週1コース   4,000円 →  4,200円
  キッズチケット     10回分  10,000円 → 10,500円
  一般ステップコース    50分   1,500円 →  1,575円
  一般チケット       5回分   7,000円 →  7,350円
  一般チケット      11回分  15,000円 → 15,750円
  ※すべて税込価格です。
  何とぞ、ご理解を賜りますようお願いいたします。

    メールマガジンがホームページのトップページに。

http://www.pcplant.com/maga/index.html 以前のメールマガジンもご覧いただけます。
    パソコンで描く本格水彩画入門コース
1月から水彩7対応(パソコンで描く本格水彩画入門コース)を開設しました。
 水彩画であなたの余暇を楽しみませんか。
生徒さんの作品をご紹介します。



    教室の蘭の花が咲きました
2002年の教室のオープン時にいただいた胡蝶蘭に今年は花をつけました。
一週間に一日水をやっていました。近年まではつぼみだけでしたが、今年は現在2つの花を
つけました。毎日楽しみに見ています。



    知っておきたいパソコンの知識

 
今の時代、子どもには、インターネットをバリバリ使いこなす技術を、身に着けてほしいものね。
インターネットでは、様々な調べものができたり、無料でゲームが楽しめたり、アニメやマンガの
情報が簡単に手に入ったり、友達とメールを交換したり
お子さまにとっても、魅力的な世界とな
っています。

でも、インターネットは危険な側面もあります。ネット上の喧嘩に巻き込まれたり、個人情報が赤
の他人の手に渡って悪用されてしまったり、パソコンがウイルスに感染してしまった
といった
トラブルも起こり得ます。
トラブルに遭わないためには、どうしたらいいのでしょうか?
残念ながら、トラブルに遭う可能性をゼロにすることは、非常に難しいのですが、できる限り可能性
を低くするためには、以下のようなことが大切なのではないでしょうか。

保護者の方が、インターネットで起こりうるリスク(危険性)についてよく理解する。

そのリスクを、わかりやすくお子さまに伝える。

どのようにすれば、トラブルを防げるか、親子で一緒に考える。

お子さまがインターネットを使う上での約束事を決める。

あやしいメールには返事を書かないのが一番
このような詐欺メールから自分を守るには、間違いメールらしきものにはいっさい返事を書かない
こと。もしも返事をしないと気の毒に思えても、それは単なる演出なのですから、気
にせず放って
おくのが一番。間違いメールに気をつけましょう。

〜す・て・き生活〜

簡単「介助」の豆知識
身体が不自由な人やお年寄りが街中で困っていたら、あたなはどうしますか?「介助」は誰にでも
できる手助けのこと。互いに支え合い、励まし合える社会を願って「介助」の豆知識
を紹介します。
(耳の不自由な人への介助A)

●道を聞かれたら
 ろう者に道をたずねられた時、いちばん分かりやすく伝えられる方法が地図を書くこと
です。
入り組んだ道の多いところや、目印の少ない場所で地図を書くことは簡単ではあり
ませんが、
口話やジェスチャーを交えながら、できるところまでをしっかり伝えられるよ
うに心がけましょう。
ろう者に対してだけでなく大切なことですが、たずねられたときの
表情も「困ったな」ではなく、
笑顔で対応できるとよりよいでしょう。


●聞こえない苦労
 ひとの視界は180度くらいですが、ろう者の視界は220度から240度まで広がるようにな
ると言われます。しかし、その視界の外では、スピーカーから流れるアナウンス
や病院の待合室で
の呼び出し、後方から来る緊急車両のサイレンなど、音が聞こえないた
めに気付けないことがたく
さんあります。地震や火災、突発的な出来事にも不安を抱えな
がら生活しなければなりません。
ろう者に早急に何か伝えなければならないときは、なる
べく視界に入り知らせましょう。急に背後
から肩をたたくと、かえって驚かせてしまいま
す。ろう者への介助は、顔が見えるコミュニケーシ
ョンに努めることが大切です。

テキスト ボックス: ろう者を交えての会話の中で、健聴者同士がジェスチャーもなく会話すると、ろう者の内容がわからず寂しく感じます。必ずジェスチャーや筆記などを交えるなどの配慮をすることで、楽しい時間を共有しましょう。

 
 
円形吹き出し: ここに注意!
∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*
         ピーシープラントメールマガジン】
 ※このメールマガジンは、皆々様のご協力にて配信させて頂いています。
∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*